本文へスキップ

〒230-0011 横浜市鶴見区上末吉5-22-16

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-582-0123

在宅医療(訪問診療)

在宅医療(訪問診療)のご案内

月2回、通院困難な患者さん宅に、    
     診療所から診察に行きます。


梶山診療所の車で、医師と看護師が定期的にご自宅にお伺いしています。血圧や脈をチェックして診察します。また、ときどき血液検査をします。具合が悪くなったときは、お電話で様子をお聞きし、臨時に訪問して診察する必要があるか、病院へ救急搬送する必要があるか判断して対応します。搬送先については、汐田総合病院などの病院と連携をとっています。
梶山診療所が開いていない夜間や休日は、当番の医師・看護師が対応します。「うしおだ診療所」「うしおだ在宅クリニック」と合わせた3診療所スタッフの連携、および必要時の汐田総合病院受診により、24時間の支援体制をとっています。(機能強化型在宅支援診療所:下図参照)

従来のような臨時で出向く往診ではありません。

医師が診療計画を立てて、月に2回決まった日に患者宅に診察に行く「訪問診療」です。疾患のために通院困難な方に無理をして外来に来ていただくのではなく、診療所から定期的にご自宅へ行って診察するものです。 

月2回の訪問診療が基本です。

医療費は医療保険と介護保険でそれぞれかかります。1ヵ月の基本的な金額については、おおむね6840円(1割負担の場合)〜 となります。また、お薬代や検査費用など別途かかります。

■医療保険(1割負担の場合)について・・・医療保険合計 6260円
    (訪問診療 830円×2回=1660円、在宅時医学総合管理料 4600円)

■介護保険について・・・介護保険合計 584円
    (居宅療養管理指導料 292円×2回=584円)

定期的に受診が必要な患者さんで、疾患のため外来通院が困難になっている方は、訪問診療をご検討ください。

<機能強化型在宅支援診療所>
梶山診療所は鶴見区内の「横浜勤労者福祉協会医療機関ネットワーク」と「地域医療機関ネットワーク」をつないだ機能強化型在宅療養支援診療所です。

☆在宅医療の24時間体制を確保した診療所になります。

☆汐田総合病院・うしおだ在宅クリニック・うしおだ診療所の法人内医療機関や
鶴見区内の地域医療機関と連携しています。